常盤堂雷おこし本舗

創業二五〇年余り 江戸の味・浅草の味
文字サイズ
Loading
企業情報
  1. ホーム
  2. 企業情報
  3. 会社概要

会社概要

弊社は、浅草の歴史とともに歩み、その伝統の中で生まれた老舗でございます。
昭和21年に先々代の穂刈恒一社長が継承して以来、それまでの一老舗から近代的な営業方針へと大きく転換した先代の穂刈幸雄社長により、現在の基盤をつくり、今日では、東京を代表する銘菓と言われるほど「雷おこし」は広く知られるようになりました。
そして、伝統だけに安住することなく、時代の変化を的確に捉えた商品開発でお子さまから若者、お年寄りまで満足していただける、数々の優れた商品を生み出して参りました。
また、製造部門を担当するさいたま市大宮工場では、原料及び製品までを製造しておりますので、 名実共に「原料から販売まで」を一貫しております。

商号 株式会社常盤堂雷おこし本舗
代表取締役 穂刈 久米一ほかり くめかず
本社所在地 〒111-0032 東京都台東区浅草3-6-1  >アクセス地図
電話03-3876-5656  FAX03-3876-5677
創業 江戸時代末期 約250年前
設立 昭和25年1月10日
資本金 6,500万円
営業種目 雷おこし、人形焼、米菓、和生菓子、その他一般菓子類販売・飲食業